« 七瀬ふたたび〜ホントに子供向け?〜 | トップページ | 流星の絆最終回!~さようなら。アリアケ3~ »

篤姫最終回〜大河ドラマの最終回のつらい所〜

遅れて、「篤姫」最終回を見た。

最終回は静かに、新しい時代の幕開けを見守る篤姫の姿が描かれていて…あろうことか、再生中にうとうとしてしまったcoldsweats02

静観院(堀北真希)に家達を紹介している場面からいつのまに、相手が瀧山(稲森いずみ)に変わっていて慌てて巻き戻しtyphoon

これは大河ドラマの宿命ですな。人の一生を追うからどうしても最終回は、主要メンバーがおじいちゃん・おばあちゃんになっていて、順番に亡くなっていくばかり…。そして最後は主人公が亡くなって終了。

篤姫紀行によると、篤姫の葬送を見送る人は沿道に1万人も集まったとかeye。こんな派手な場面が最後にちょっと見たかった気もする。

そういえば、今朝の「スッキリ!」で、篤姫の脚本家の田渕久美子さんが今年の10月にご主人を亡くされていたことを知った。何という人生の皮肉か。2代にわたって夫である将軍に先立たれることになった徳川の女たちの姿を描いていた田渕さんが、自らご主人を看取られていたとは。

自身の一番つらい時に、高視聴率の大河ドラマを通して、たくましく生きる女性たちを描いて国民を元気にしてくれた田渕さんに敬意を払いたい。

081218_130338

ちなみに!篤姫ファンならヨダレもののペアお守り。

鹿児島で入手しました!!

仙巌園という島津家の庭園で販売されています。1000円位だったかな。鹿児島観光で、篤姫・西郷ゆかりの地などいろいろ見たけど、この庭園が一番商売上手。お土産のセンスも良くて、SHIMADUブランドの薩摩切子なんかとても高いのに「売約済」だらけ。

先見の明ある島津家健在ぶりを実感します。

|

« 七瀬ふたたび〜ホントに子供向け?〜 | トップページ | 流星の絆最終回!~さようなら。アリアケ3~ »

ドラマ感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135423/26285558

この記事へのトラックバック一覧です: 篤姫最終回〜大河ドラマの最終回のつらい所〜:

« 七瀬ふたたび〜ホントに子供向け?〜 | トップページ | 流星の絆最終回!~さようなら。アリアケ3~ »