« ラブシャッフル 第5話感想~終着点予測~ | トップページ | 銭ゲバ 第5話感想~誰か~ »

天地人 第6話感想~簡単に…~

どうして、簡単に死者が蘇ってしまうのか。ここ数回の大河を振り返ってみても、どうも死者やら幻やらが見えすぎる。

武田信玄の時も由布姫だったかなぁ、蘇っていたし。篤姫の時は…どうだったかな。忘れてしまった。幻想で聖人が時々登場していたけど。そして、今回の母。

何かを伝えられないままに亡くなってしまうからこそ、人の死は悲しいし、遺された者はその死を容易には乗り越えられないものなのではないのか?それを幻を登場させてあっさり解決してしまうのはあまりに都合が良すぎて、どうも好きになれない。

今回のエピソードは、天地人始まって以来、主人公(妻夫木聡)が成長する二度目のターニングポイントだと思っている。

一度目は、幼少時に雪山を越えて家に帰ってしまった時。景綱との今後のゆるぎない信頼関係の根拠となる大切なエピソードだ。しかし、十分な伏線もなく、喜平次が与六をわざわざ「お前が必要だ」と迎えに行くのは不自然だった。腑に落ちないところだったが、子役の名演技に救われて、事なきを得た。

そして、今回が二度目の正念場。命を懸けて敵と闘わなくてはいけない時に味方に刃を向けるなんて、視野の狭いことこの上ない。己の使命が何なのか、しっかり考えて出直して来い!と謙信ならずも私だって言いたい。(篤姫だって5つ6つの時から「使命」という言葉を意識していた。と描かれていた

正直、「うわ~ここまで情けなく兼続を描いておいて、復活させるのは相当ハードル高いんじゃないの?チャレンジングな展開だなぁ。」と、今回は、少々心配しながら見守った。

結果…、母の死でごまかされた感が…。

しかも、「泣かない」宣言をする兼続の隣にはなぜか他人の奥さんであるお船(常盤貴子)が。男の成長に色恋の雰囲気を漂わせるのも個人的には、やめて頂きたい。男が本当に成長するときは、女なんか寄せ付けない鬼気迫るものがあると思うから。

予告を見ると、次回もまだ謙信には許されていないようなので、まあ、兼続君の成長は次回に持ち越しでしょうか。

謙信の予告での優しげな表情が気になりましたが…いろいろあった末のあの表情と思い、期待して待ちます。

|

« ラブシャッフル 第5話感想~終着点予測~ | トップページ | 銭ゲバ 第5話感想~誰か~ »

天地人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135423/28109647

この記事へのトラックバック一覧です: 天地人 第6話感想~簡単に…~:

« ラブシャッフル 第5話感想~終着点予測~ | トップページ | 銭ゲバ 第5話感想~誰か~ »