« 銭ゲバ 第8話感想~あと二人~ | トップページ | 天地人 第10話感想~キャラ変えしません?~ »

番外編 映画「少年メリケンサック」

最近ドラマで勝地涼君が見られないものだから、今日は映画「少年メリケンサック」を観に行ってきた。

一人で。

しかし、これは一人で見る映画ではなかった…。これから見に行く人には、笑いのつぼが同じ人と一緒に見て、声を出して笑いながら見ることを勧めたい。

さて、この映画の感想は…。

私は相当好き。ストーリー自体は、伝説のパンクバンドがすったもんだの末再結成するものの、おっさんばかりで世間からは非難轟々、何度もおっさん達を見捨てようとするあおいちゃん。しかし、どうしても心にひっかかるものがあって何度も戻ってきてしまう…。というとってもシンプルな話。

じゃあ何が好きかっていうと、このキャストたちの捨て身の演技。佐藤智仁の若き日のアキオ役は、本当にはまっていたし(悪い顔ですヮ)、あのダンディーな佐藤浩一さんのゲロおやじは…まあ、ちょっと見たくなかったけど、HPのインタビュー画像の素敵さと対比すると素敵さが際立って、よくぞここまで…と感動する。

田辺誠一氏は、「神の雫」でも大分壊れていたけど、すでにこっちの映画で壊れていたみたい。

すごいのは、宮崎あおいさん。あの篤姫と同時進行でメリケンサックをやっていたとは…女優さんて本当にすごい!ドスのきいた声以外は篤姫と共通するところは何一つありません。

そして、勝地涼君。「愛の嵐」「亡国のイージス」の勝地涼ファンとしては、いつかは銭ゲバのような屈折した役をやって欲しいと思うのだが、スパイス的に、このメリケンサックで出てきたような気持ち悪い役を見るのもまあ、悪くはない。特にラストは笑える。

宮崎あおいちゃんとの子役時代の共演回数が多いだけあって、バカップルぶりも息がぴったり。

私も仕事で、社内で誰の言うことも聞かなくなってきちゃった職人肌のおじさんたちを集めたプロジェクトで、なぜかリーダーをやっているのだが、少年メリケンサックはそんな自分の境遇とリンクして結構笑えた。

うちの社のオジサンたちもすごいモノを持っていて、一生懸命アピールしてきてくれるんだけど、どうも私はよくわかんなくって(笑)…本当にごめんなさいねぇ。キム兄演じるハルオがあおいちゃんに「ついて行きます」って唐突に言い出したときの、あおいちゃんの戸惑いがよくわかった。

難しいこと考えずに、ばかばかしく笑い、愛すべきオジサンたちを「愛らしい」と思える心のゆとりのある皆様には、ぜひ、お勧めします!

|

« 銭ゲバ 第8話感想~あと二人~ | トップページ | 天地人 第10話感想~キャラ変えしません?~ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135423/28527904

この記事へのトラックバック一覧です: 番外編 映画「少年メリケンサック」:

« 銭ゲバ 第8話感想~あと二人~ | トップページ | 天地人 第10話感想~キャラ変えしません?~ »