« トライアングル 第9話〜眠れる森〜 | トップページ | 銭ゲバ 第8話感想~あと二人~ »

ラブシャッフル 第8話感想~ついにこの日が…~

今日のラブシャーは…

旺次郎(松田翔太)がカッコ良かった~。

「死んでいいのは、俺が死んだ後だ」・・・まあ、ちょっと さだまさしの「関白宣言」入ってるけど(笑)noteオレより先に死んではいけない)

「タバコもやめるし、人間ドックだって毎年行って、よぼよぼになるまで生きてやる。」ここが良かった。人間ドックとか、似合わない事を無理してやってくれるっていうのが、嬉しい言葉だよねぇ。

でも、それが海里(吉高由里子)にも通用するとは。

しかし、菊りん(谷原章介)がどんな声をかけたのか、海里は姿を消した。

そして、諭吉(DAIGO)&メイ(貫地谷しほり)、愛瑠(香里奈)&啓(玉木宏)…戸惑いながらも新たな組み合わせの誕生へ…。しかし、啓に愛瑠への気持ちを自覚させるために、あて馬として使われた亀井(袴田吉彦)は気の毒だよなぁ。

しかも別に嫌な奴じゃないし。

さあ、今後の謎は2つ。

海里はどこへ行ったか?「菊りんの家flair」とひらめいた気分でいたら、HPの予告にも、そういう説になってみんなで疑うってことになっていた。まあ、ここまでは誰でも想像がつくか。

もう一つは玲子さん(小島聖)の子は誰の子かってこと。

4人の中から選ぶとしたら、希望は…菊りんかなぁ。傷つく人が少なくて済むし。菊りんも父性が目覚めるかもしれないし!

あとは、超楽観的に考えれば、実は本当の夫の子がちゃんとできてました!っていうのも良いですね。

|

« トライアングル 第9話〜眠れる森〜 | トップページ | 銭ゲバ 第8話感想~あと二人~ »

ラブシャッフル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135423/28502956

この記事へのトラックバック一覧です: ラブシャッフル 第8話感想~ついにこの日が…~:

« トライアングル 第9話〜眠れる森〜 | トップページ | 銭ゲバ 第8話感想~あと二人~ »