« ゴッドハンド輝 第1話感想 ~ほぉ~ | トップページ | 白い春 第1話感想 ~もっとコミカルに!~ »

アイシテル~海容~ 第1話感想 なんという悲劇

アイシテル~海容~を見た。

あまりに重いテーマで、しかも自分の身に起こるともとても思えない出来事で誰にどう感情移入できるというのか?と疑問を抱きながら。

でも…ちょっとした時間割表の覚え違いで子供の帰宅時刻に帰れなかったり、反抗期の娘が両親から愛される弟を鬱陶しく思ったり、忙しい父親が「親子の会話」を義務としてこなしていたり…とにかく1つ1つの会話や出来事が、ありふれていて、まったく他人事に思えない丁寧なつくりになっていて、はじめから最後まで感情移入したまんまだった。

加害者にも。被害者にも。

また、大変なドラマが始まってしまったなぁ。前クールの「銭ゲバ」もあまりに重くて、しっかり覚悟してからじゃないと見られなかったけど、これを2クール続けてやるか。日テレ。

そのあとのニュースZEROでもまた、犯罪被害者の遺族をとりあげているのは意図的?

まだ、どうなっていくのか全く見えないけれど、何か救いのある話になるといいな、と希望を捨てずに見てみます。

|

« ゴッドハンド輝 第1話感想 ~ほぉ~ | トップページ | 白い春 第1話感想 ~もっとコミカルに!~ »

ドラマ感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135423/29136079

この記事へのトラックバック一覧です: アイシテル~海容~ 第1話感想 なんという悲劇:

« ゴッドハンド輝 第1話感想 ~ほぉ~ | トップページ | 白い春 第1話感想 ~もっとコミカルに!~ »